アコム審査に落ちた?厳しいって本当?

店舗申し込みよりも早いWEB窓口はこちら

アコムは申込みから融資までネットで完結だから時間早い!

 

 

最近、アコムのキャッシングカードやクレジットカードに人気が集まっています。

 

アコムは消費者金融の会社ですよね。

 

「アコムって大丈夫なのか?」

 

とあまり良いイメージを持っていない人が多かったのですが、利息がクレジットカードと同じレベルになってからは、アコムの利便性を高く支持する人が増えてきています。

 

アコムの利便性はいくつか挙げられますが、一番特徴的なのは申込みから融資まですべてインターネットでできてしまう点です。

 

しかも時間が早く最短30分で審査が完了するので、カードの受け取りを店頭にすれば、その日のうちにATMなどでも融資が受けられます。

 

 

お急ぎの方は⇒アコム公式へ

アコムの審査は何を基準にしているか?

 

 

アコムにおける審査基準

 

アコムに申込みができるのは、20歳以上69歳以下の安定した収入がある方です。

 

正社員だけでなく、アルバイトやパート、そして学生でも勤務先と連絡が取れて、毎月収入があると分かればカード発行してくれます。

 

また、個人事業主やフリーランスの場合でも、特に収入証明書を提出することはなく、自己申告で仕事内容と毎月の収入を伝えれば審査対象となります。(※確定申告書などの提出を求められる場合もあります)

 

審査の上で、信用情報に問題がなく返済能力もあると判断されたら、カード発行まではスピード対応なのがアコムが支持されているもうひとつの理由でもあります。

 

 

アコムの在籍確認は審査の途中で行われる?

 

アコム審査の途中には勤務先への在籍確認を電話で行います。勤務先にアコムからの電話だと周囲にばれたくないですよね。

 

アコムでは社名ではなく、個人名で勤務先に電話が掛かってくるので安心です。たとえ本人が不在でも勤務先に在籍していることが分かれば在籍確認は完了です。

 

ちなみに土日祝の在籍確認は、たとえ会社がお休みの日だとしても在籍確認を後日することで土日祝の融資ができる事もあります。

 

お急ぎの方は⇒アコム公式へ

 

審査に通るコツは?【厳しい?注意しておきたいこと】

 

 

アコムの審査は素早いですので、申し込む時の情報の正確さは絶対に必要です。

 

少しでも疑わしい点や事実と違う点があると、審査ではじかれてしまいます。勤務先の情報や他社からの借入などは、その最たる項目です。

 

アコム審査は厳しいとか口コミをみると人それぞれ色々な声があるようですが、審査は通るのでしょうか?

 

アコム審査に通るコツを前もって知っておけば、心配も少しは和らぐことでしょう。

 

アコムの審査に通るコツ

虚偽の申告をしない!嘘をつかない!

 

アコムの審査では過去のキャッシング履歴などは信用情報機関によってつまびらかにされます。審査に通りたいがために嘘の申告をしてもすぐにバレることでしょう。悪質な嘘は即審査落ちとなります!

 

また、うろ覚えで適当に書いてしまったり、故意ではなく間違って進行したような場合も同様に、事実とは違うことを申告したことにはかわりありません。誤字脱字・スマホのタップミスなどには十分気をつけて確認するようにしましょう。

 

会社に電話して在籍確認を行う場合でも電話番号を間違えていたり、退職した会社のものを記載したり、会社に電話したらすぐばれる嘘をついたりなどは落ちる原因となるので絶対にやめましょう。

 

他社借入件数・金額をなるべく減らす!

 

他社借入が多すぎるとやはり審査は厳しいものになることが考えられます。やはり他の消費者金融や銀行ローンでの借金はないに越したことがありませんからね。できれば完済してから、無理ならなるべく残債や件数を減らしてからアコム審査に申込しましょう。

 

同時に他社に申込するのは落ちた原因となりうる!

 

「もしもアコムの審査が落ちたらいけないので、念のために他のところにも申込しておこう」という考えから、アコムだけでなく複数他社に同時申込される方がいらっしゃいます。こういう申し込みのやり方(申込ブラックといいます。)はアコムや消費者金融からすると、「余程お金に困っている人なのでは?」「こんなに借りては返済できなくなるのでは?」と判断されて審査に落ちたということもありますので、申し込みをしすぎないように気をつけることも重要です。

 

借り入れ希望金額の設定をあまりに高くしすぎてはダメ

 

あまりに高い限度額を希望すると、「返済できるのか?」と思われることもあります。年収に見合った借り入れ希望額を設定すること、まずは審査に通り融資を受けて返済実績を重ねて、徐々に増額したり借り入れ限度額を上げてもらうほうが賢明です。

 

アコムではしっかり確認が行われている!

 

ちなみにアコムでは、会社に電話をして在籍確認するだけでなく、地図などで会社の所在地を確認するような作業も行なわれています。

 

したがって虚偽の情報申告は絶対にバレて落ちたということになりますし、後にわたり申込者の信用情報に傷がついてしまうので、これは避けましょう。

 

申込む際に入力する個人情報の項目数は多いです。勤務先の会社情報や電話番号、他社借入状況など、はっきり覚えていないものはあらかじめ確認しておくと申込みがスムーズでしょう。

 

アコムに申込むなら本人確認書類が必須ですし、場合によっては収入証明書の提出が必要になります。

 

 

 

アコムからATMで即日融資を受けるには?

 

 

申込方法

 

アコムの申込み手続きや審査などがスムーズに行われた場合、審査時間は最短30分で完了しますが、はじめての申込みならスムーズに行かないことも多いと思うので、1時間以上はかかるという声もあります。

 

アコムにはインターネット、電話、店舗、自動契約機むじんくん、郵送など複数の申込方法や契約方法がありますので、自分に合った方法が選べます。

 

自宅にいながら申込みから借入れまで済ませたい方は電話で申し込みをしてから、FAXで契約をし振込みで融資を受けとることができます。

 

他にもインターネットで申し込みをしてからインターネットで契約、振込みで融資を受け取ることも可能です。

 

インターネットが最速

 

アコムは即日融資を受けられますが、受けるためには守らないといけない事がありますので注意が必要です。

 

申し込みから借入れまで最もはやく進むのは、インターネットで申込みをしてから、自動契約機で契約をしてATMで借入れすることです。

 

WEB申込後、自動契約機(むじんくん)へ

 

特に急いでいるときは、申込みをしたらすぐに自動契約機むじんくんに向かいましょう。仮審査の結果が出る頃に自動契約機(むじんくん)に着いておけば、すぐ自動契約機むじんくんで手続きを始められます。

 

自動契約機むじんくんに着いてから改めて本審査が行われますが、最初から申込むより時間を短縮できるのでおすすめです。

 

契約しその場でカードを受取りATMで融資を受けるようにすると、後日自宅にカードや契約書が郵送される心配もありません。

 

 

お急ぎの方は⇒アコム公式へ

アコムの「自動契約機(むじんくん)」とは?

 

 

アコムの「自動契約機(むじんくん)」って?

 

店頭以外で一番早く、申込みから融資まで対応してくれるのが、「自動契約機(むじんくん)」です。その名の通り、人のいない施設で、カメラとマイクを利用して、窓口で融資を申し込むのと同じ流れで対応してくれます。

 

他のお客さんやアコムの店員の目を気にすることなく、指示に従って申込書の記入、必要書類の提出を行なって審査に通れば、自動契約機(むじんくん)に隣接されているATMで、すぐに融資が受けられます。

 

自動契約機むじんくんはカードローンの申し込みから契約までのすべての手続きを行うことができます。

 

年末年始は省きますが、年中無休でやっていますし、朝8時から営業をしていますので、審査結果が早い時間に判る事から申込当日に即日融資が可能になりますし、自動契約機(むじんくん)でカード発行も即日してもらえます。

 

土日や祝日もOK!

 

自動契約機むじんくんが店舗窓口と違うところは、土日や祝日も営業をしているので、平日に店舗窓口に行けない方も手続きができます。

 

また、自動契約機(むじんくん)は直接アコム担当者に電話ができるようになっていますので、店舗窓口と同じように契約や申込後の返済についてなど相談ができるようになっています。

 

申し込みや契約手続きなど不安な事があるけど、できれば人に会いたくない方には自動契約機(むじんくん)での手続きはおすすめです。

 

アコムの店舗窓口や自動契約機(むじんくん)などは全国にありますので、お近くの所からお申し込みができます。全国の店舗窓口や自動契約機(むじんくん)、アコムATMを探す方法は簡単で、アコムホームページの「店舗・ATM案内」から検索することができます。

 

また、アコムのATM設置場所は自動契約機(むじんくん)を含むほとんどのアコム店舗にATMがありますので、店舗窓口や自動契約機(むじんくん)で申し込みや契約を行ったあとにアコムのATMで借り入れができます。

 

特にお問い合わせが多い地域について

 

当サイトにおいてアコム店舗ATMや自動契約機(むじんくん)に地域名で特に多くお問い合わせがある店舗については特別にページを儲けております。よろしかったらそちらも参考にしてくださいませ。

 

 

お急ぎの方は⇒アコム公式へ

アコムの店頭窓口で申し込むメリットは?

 

 

アコムの申し込み方法はインターネット、電話、店舗、自動契約機(むじんくん)、郵送の中から選べます。

 

たとえ営業時間内にアコムの店舗に行けなくても、家に居ながらパソコンやスマホから時間を気にせずに申し込みができるのが良いですよね。

 

ですが、初めてカードローンに申し込みをするときは、1人だと不安な事も多いのではないでしょうか。

 

そんなときは、直接店舗の窓口に行って相談をしてみるのも良いと思います。アコムで融資を申し込む時、一番素早く対応してもらえるのが、有人対応の店頭窓口です。

 

他のお客さんの目が気にならない方でしたら、申込書の記入や書類の提出を担当者がその場で確認しながら対応してくれるので、安心感とスピード感が違うのでおススメです。

 

また、お申し込みや審査の手続きだけでなく、一番気になる在籍確認も目の前で行なってくれますし、契約などの疑問や質問にも丁寧に答えてくれるので安心です。

 

このように、アコムではさまざまな申し込み方法が用意されていますので、利便性や緊急度などを考えて、気軽に申し込んでみるとよいでしょう。

 

電話や自動契約機(むじんくん)の直通電話からでも相談に答えてくれますが、直接、担当者にお会いしながら話す事ができるので、店舗窓口での相談がおすすめです。

 

アコムの店舗窓口や自動契約機(むじんくん)では、カードローンの申し込みの前であっても、自分に合った返済方法について相談に乗ってくれますので、安心して借り入れができます。

 

お金が必要になってアコムに申し込みしようかなと迷っているときは、近くのアコム店舗窓口に相談をしてみてはいかがでしょうか。

 

店舗申し込みよりも早いWEB窓口はこちら